2013年03月03日

2013梅の宴 和の響き

本日の「湯河原梅林 梅の宴」の会場では午後1時から
地元出身の民謡歌手 小山みつなさんプロデュースの
津軽三味線と民謡によります「和の響き」コンサートが
開催されました。



まずは津軽三味線のデュオによります掛け合い競演。



津軽三味線を従えての小山みつなさんの伝統的な民謡。



そしてクライマックスは津軽三味線のアドリブ演奏の競演。



かなり気温も下がって寒い中大勢のお客様が津軽三味線と
民謡の独特な響きに聴き入っていました。

小山みつなさん昨年に引き続きお世話になりました。4月まで
お身体ご自愛くださいませ。


この記事へのトラックバックURL

http://ootaki.wakadanna.jp/t2111
この記事へのコメント
iPhoneをいじっておりましたら、ブログに私の名前が!今頃気づきまして申し訳ありません。そしてこのように素敵な記事にして下さいまして本当にありがとうございます!
今年もまた宜しくお願い申し上げます。
Posted by 小山みつな at 2015年02月07日 08:40
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません