2011年11月05日

慶應中等部37回生25周年記念

今日は私たちが中学校を卒業して25周年という事で記念式典と
懇親会が開催されました。



式典にあたりご自身も本校の24回生という現中等部長(校長)の
斉藤先生からのご祝辞。



続いて同窓会長、私たちが1年~2年のときの部長山﨑先生、
2~3年のときの部長荒井先生からのご挨拶を頂き担任代表
でA組の担任の鈴木貞雄先生のご挨拶がありました。

約1時間の式典でしたが先生、先輩方のお話にはご経験に基づく
「有難いお言葉」があり、大変感銘を受けました。

17時からは中等部校舎から大学の生協食堂へ場所を移しての
懇親会となりました。

懐かしい映像を使っての25周年のイベントは実行委員の人たち
の苦労が偲ばれる力作でした。

自分も久しぶりに会った友人や自分の結婚式に出席して頂いて
以来の恩師にお会いできて大変楽しいひとときを過ごさせて頂き
ました。

卒業25周年記念式典実行委員会の皆さん、先生方そして高校
からの同級生でカメラマンとして尽力してくださった井上悟君、
本当に有難うございました。

旅館業という仕事の宿命で繁忙日に店を空けることにためらいが
あったけど皆さんのお陰で素晴らしい思い出が出来ました。

これからも末永くよろしくお願いします。本当に有難うございました。


この記事へのトラックバックURL

http://ootaki.wakadanna.jp/t1807
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません