2011年09月22日

JR旅連横浜支部東北支援事業

9月21日、22日の2日間に渡り、JR旅連横浜支部の
東北支援事業として世界遺産に登録されました岩手県
平泉とその地形の特徴から震災による津波の被害が
比較的小さかったといわれています宮城県松島海岸
を訪問しました。



平泉では観光協会長のお話と行政の世界遺産登録
担当の方のお話を伺い、観光ボランティアの方の
説明で中尊寺を訪れました。





この日は台風12号の接近もあり悪天候という事で
時間を短縮しての訪問でしたが、金色堂は何度
拝観しても素晴らしいと思います。



来年の4~6月はJRさんのディスティネーション
キャンペーンとの事で1日も早い復興を祈念して
おります。


この記事へのトラックバックURL

http://ootaki.wakadanna.jp/t1786
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません