2009年05月24日

T社旅連研修会IN仙台

今日はT社協定旅館連盟の毎年恒例の研修会
が仙台市内の仙台国際センターにて開催され
ました。



私たち中央ブロックのメンバーは東京から新幹線
ということで早めに仙台入りしたため研修会場入り
の前に青葉城公園に立ち寄りました。



研修会の第1部は漁師であり、牡蠣の森を慕う会
代表の畠山重篤氏による「森は海の恋人・人の心
に木を植える」と題した講演でした。

美味しい牡蠣についてのお話、牡蠣を通じての海
と森との関係について科学的なお話 と漁師という
より海洋学者の先生の講義を受けているような感じ
でした。



研修会の第2部はタレントであり山形弁研究家の
ダニエル・カール氏によります「国際交流入門」と
題した講演でした。

ダニエル氏が日本に初めてやって来た約30年前
の様々なエピソードに加えて外国人、特に日本語
を習いたての方々に接するときの心構えなど直ぐ
に活用できるような内容盛りだくさんでした。

明日は皆さんゆっくり仙台の街を散策されるようで
すが私は朝一番で仙台を立ち横浜に向かう事に
なっています。


この記事へのトラックバックURL

http://ootaki.wakadanna.jp/t1216
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません