2006年11月13日

今日の晩酌・黄桜山廃

今日は第5回目の梅の宴の実行委員会でしたが
直帰したので我が家で久々に晩酌です。
今日の一杯は黄桜酒造さんの山廃仕込み」。
山廃とは山卸し廃止酛の略称で伝統的な清酒の醸造方法
のひとつです。

色は薄い山吹色。香りは山廃にしてはおとなしい蒸米な香り。
口あたりは滑らかですが中盤にかすかな酸味と苦味が感じられます。
濃醇な山廃が好きな私としては綺麗過ぎるように感じます。
後味も余韻が短いのでチョッピリ物足りないです。
しかし今日のおかずのビーフシチューハンバーグ、ごぼうサラダ、
茄子味噌炒めに合っていておいしかったです。
清酒が洋食にあう事を再確認しました。


この記事へのトラックバックURL

http://ootaki.wakadanna.jp/t120
この記事へのトラックバック
日本酒をお飲みになったことありますか?  世界中のほとんどの民族が自分たちの酒を持っているように、わが国でも、太古から主食である米で造る酒が飲み継がれています。  その深み...
日本酒 物語【日本酒@日本酒】at 2007年06月03日 02:47
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません