2009年03月02日

梅の宴自然アート

今日は「湯河原梅林 梅の宴」恒例の「自然アート」を
ひな祭り前日という事もあり、「かわり雛つくり」として
開催しました。



「自然アート」とは木の弦や木の幹、松ぼっくり、等に
木の葉や湯河原町つくりボランティアの方々手つくり
の雛人形、湯河原温泉のシンボル「狸」、乾燥した花
や木の葉などを飾りつけして頂くまさに「手づくり体験」
イベントです。





今回初めて「かわり雛つくり」と題したところ開始の10時
前から多くのお客様がブースにお立ち寄り頂き、メインの
「おひなさま」は開始後、約30分で完売の大盛況でした。



「湯河原梅林」もまさに今見ごろです。比較的遅く咲く品種
もご覧の通り、淡い色を見せてくれています。





「湯河原梅林 梅の宴」も開催期間は後2週間あまりです。

是非今見ごろの「湯河原梅林」にお立ち寄り下さいませ。


この記事へのトラックバックURL

http://ootaki.wakadanna.jp/t1133
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません