2009年02月28日

梅一夜

今日は「湯河原梅林 梅の宴」ライトアップ期間の
イベント「梅一夜」が開催されました。



今年の「梅一夜」は2月21日の昼のイベントであり
ます「梅日和」に出演して頂きました「相洋高等学校
和太鼓部」の生徒さんたちの先輩たちにあたります
創作和太鼓「衆」の皆さんによる「和太鼓演奏」です。



今回は「衆」の皆さんの弟分「十五」の皆さんも応援
に駆けつけ、「衆」の皆さんとはまた一味違った演奏
を聴かせて下さいました。



18時からの第一部の演奏の最後は「相洋高等学校
和太鼓部」の生徒さんたちも十八番にされています
「秩父屋台囃子」で締め括られました。



インターバルを挟んで19時30分からの第二部には
「衆」の女性メンバーの1人の方が駆けつけて下さり、
第一部とは違ったオープニングで始まりました。



そして、第二部でも再び「衆」の皆さんの弟分「十五」
の皆さんの単独演奏と「衆」皆さんとの合同での一曲
と進み、最後は「衆」の今日のオールスターキャスト
での演奏でエンディングを迎えました。

「衆」の皆さん、「十五」の皆さん「湯河原梅林」の夜の
寒さの中、力強い演奏で華をそえて頂き有難うござい
ました。

明日は国道135号線沿い「湯河原ジョイスクエア」にて
17時30分より長谷川章氏によります「光の掛け軸」との
コラボレーションイベントがあるそうです。
お近くにお出掛けの方は是非お立ち寄り下さいませ。


この記事へのトラックバックURL

http://ootaki.wakadanna.jp/t1123
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません