2009年01月15日

台湾訪日誘致促進団④

礁渓温泉での最後の視察先「川湯春店温泉飯店」
では現地宜蘭県の副知事、礁渓町長、中華民国
温泉観光協会の秘書長など関係者の方々を交え
ての昼食会でした。



館内はスーパー銭湯のような温泉施設を備え老若
男女の現地の方々が保養に来ていました。





中には珍しい麻雀をしながら入ることの出来る浴槽
もありました。

宜蘭県、、礁渓温泉の方々には大変お世話になった
ばかりかたくさんのお土産も頂戴しました。本当に
有難うございました。

いよいよ明日は日本に向けて帰国の途に着きます。
皆さん無事帰国できるよう気を抜かず最後まで
よろしくお願いします。


この記事へのトラックバックURL

http://ootaki.wakadanna.jp/t1087
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません