2008年11月16日

日本の地酒と料理の宴

今日は私が所属させて頂いております料飲専門家団体連合会と
JRびゅうトラベルサービス様共催の秋の恒例イベント「日本の
地酒と料理の宴」に夕方から参加してきました。



年々規模を拡大しての開催で今回も「名誉きき酒師認定授与式」
も同時に開催されました。



会場は日本酒、焼酎の蔵元さんがブースを出展され自慢の逸品
を試飲させて下さいます。

毎回出展されていらっしゃいます三宅本店さん(千福)のお奨めは
「にごり酒」(http://www.sempuku.co.jp)。
通常冷たく冷やして飲まれることの多い「にごり酒」をぬる燗にして
飲むことを勧めていました。
私も試飲させて頂きましたが、この冬お勧めの一杯です。値段も
手頃ですので是非お試し下さい。



仕事で今回午後遅い時間に行ったため料理がほとんど無くなって
しまっていたのが残念でした。

やはり新年のイベントの時のように1人1個ずつのおつまみ弁当の
方が個人的には良いかな、と思いました。

今回も色々な方と名刺交換ができ有意義な時間でした。


この記事へのトラックバックURL

http://ootaki.wakadanna.jp/t1023
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません