2008年11月09日

湯河原芸妓組合勉強会

今日は私たち旅館業にはなくてはならない方々で
あります芸妓さんたちの組合「湯河原芸妓組合」の
年に一度の発表会「長唄・囃子 勉強会」が湯河原
見番にて開催されました。



井上組合長(福太郎姉さん)のご挨拶から始まり、
まずは、三味線の基本「さくら」メドレーから。



皆さん、普段とは違った緊張感を漂わせていました。





それでも伝統的な調べを奏で国際交流協会さんの
招きで入場されたオーストラリアの方々も拍手を
送っていました


この記事へのトラックバックURL

http://ootaki.wakadanna.jp/t1011
※このエントリーではブログ管理者の設定により、ブログ管理者に承認されるまでコメントは反映されません