2010年02月23日

観光特別セッション

今日は22日、23日と2日間の日程にて開催されました
N社協定旅館ホテル連盟神奈川支部の毎年この時期
恒例の西日本キャラバンを午前中で切上げ東京有明
国際展示場に向いました。



この日は朝から良い天気で新幹線の車窓からは綺麗
に富士山が望めました。

国際展示場(通称:東京ビッグサイト)では23~26日
国際ホテル・レストランショー「HOTERES JAPAN」
が開催されています。



本日は本イベントの目玉として「特別セッション」として
観光庁溝畑長官の講演とパネルディスカッションが
行われ、私も協賛団体のメンバーとして出席して来ま
した。



溝畑長官のお話をお聴きするのは今回が2回目でしたが
京都生まれでイタリアに居住されていた経験などに基づく
ユニークな発想と観客3人からスタートした大分のサッカー
チームを2万人まで増やした確かな自信と情熱が感じられ
る素晴らしい講演でした。

パネルディスカッションは我々業界ではおなじみの井門氏
をコーディネーターに国際観光旅館連盟会長、日本旅行
業協会外国人旅行委員会副委員長、日本ツーリズム産業
団体連合会休暇改革委員会国内活性化部会長によります
「訪日外国人3000万人および日本人の国内観光を促進
するために」と題して行われました。

井門さんの鋭い突っ込みは相変わらずで愉しませて頂き
ましたがテーマが絞れていなかったのが残念でした。

いずれにしても今後わが国は少子高齢化に向って行く中
で外国からのお客様、なかでも中国からのお客様をお迎え
することは必須となると思います。

今日は色々と勉強になりました。有難うございました。  

Posted by 酒呑旦那 at 23:38Comments(0)TrackBack(0)お仕事

2010年02月21日

梅林ライトアップ2010

本日より「湯河原梅林 梅の宴」はライトアップ期間が
始まりました。

今年は他の行事との関係もあり、ライトアップの初日
にイベントは組まれていませんが、昨年に引き続き
期間中の毎週土日は飲食関係の出店の方々に
夜19時までの延長営業をして頂いています。





梅林の状態ですが比較的早く咲きます八重輪の
「見驚」と枝垂れ梅が見ごろとなっています。



今年の「湯河原梅林」のライトアップは3月7日まで
の18時~21時に開催します。
最終日前日の6日には16時と18時半の2回公園内
ステージにて創作和太鼓「衆」の皆さんの演奏もあり
ます。

昼間の梅林とは一味違った幻想的な世界をぜひ一度
お楽しみください。夜間は入場、駐車場ともに無料です。  

Posted by 酒呑旦那 at 00:26Comments(0)TrackBack(0)お薦め

2010年02月17日

N社協定旅館連盟通常総会

今日は毎年恒例のN社協定旅館ホテル連盟の第48回の
通常総会が池袋のホテルメトロポリタンで開催されました。



冒頭挨拶に立たれた根津会長は今年の活動にあたっての
3つのポイント「IT時代における宿泊販売」「時間をどう売るか」
「観光庁との取組み」を挙げられ、実行への会員への協力を
求めました。

また、来賓のN社丸尾社長は今年の経営の柱として「変化へ
の対応」「将来への布石を打つ」」「インバウンドの強化」を挙げ
昨年の業績の悪化を立て直すべく連盟と協力していきたい旨
をお話になられました。

総会後、会場を移しての各委員会報告を経て、西日本旅客
鉄道㈱総合企画本部より森原課長を迎えての記念講演と
続きました。演題は「中国から訪日旅行について」でした。

森原氏はJR西日本の上海事務所の立ち上げと所長を務め
られた経験からJR西日本独自のデータなど貴重な資料に
基づいてお話頂きました。

お話の中で感銘を受けたのは森原氏が心掛けてきたのは
「中国人に日本の良いところを知ってもらう」「日本人に中国
のことを好きになってもらう」事を念頭に働いて来たとの事で
まさに今日本人に必要なことはこれだ、と思いました。

貴重なお話をお聞かせ頂きました森原様と講演を企画頂いた
旅館連盟事務局に心より感謝申し上げます。  

Posted by 酒呑旦那 at 23:11Comments(0)TrackBack(0)お仕事

2010年02月16日

中小企業団体交流会

今日は私が出向させて頂いています中小企業青年中央会
の上部団体であります「神奈川県中小企業団体中央会」の
交流会が横浜駅西口のホテルキャメロットジャパンで開催
されました。



今日の目玉は神奈川県知事松沢成文氏によります「県内経済と
中小企業支援」と題した講話と日本経済新聞社土屋直也氏に
よります「金融不安下の企業経営」と題した講演会でした。

松沢知事は政府とは違った角度で神奈川県独自の対中小企業
支援について熱く語られ、日経の土屋氏は新聞社の方らしい語り
で「日本経済」「米国経済」「中国経済」「EU経済の限界」といった
広い見地から悲観的な見通しを語られました。

また、休憩を挟んで県内に事業所を持つ経営者の方々によります
パネルトークが「岐路に立つ中小企業経営、その活路は」と題して
行われ、こちらは人選の問題かコーディネーターの手腕か分かり
ませんが、「残念な」内容でした。でも青年中央会OBのT先輩が
一人気を吐いていて良かったです。

様々な方の今年の日本経済、これからの日本について見解が聞け
大変勉強になりました。主催者の皆様ありがとうございました。  

Posted by 酒呑旦那 at 23:29Comments(0)TrackBack(0)お仕事

2010年02月13日

梅日和2010

今日は「湯河原梅林 梅の宴」の昼のイベント「梅日和」が
開催されました。「梅日和」は昨年同様に小田原にあります
相洋高等学校の和太鼓部の生徒さんたちによります演奏
をお願いしました。

しかしながら天気予報では「曇り」となっていましたが昨日
からの雨が今日にはみぞれになってしまいました。



それでも今回初参加の相洋中学校の和太鼓部の生徒さん
たちの初々しい演奏で幕を開けました。





そして高校生の演奏に引き継がれ定番の「小田原えっさ」や
「天地」など若さ溢れる演奏で寒さの中でも観客の心に温かさ
を運んでくださいました。





当初、あまりに天候が寒すぎるため生徒さんたちの健康も考え
スタッフと先生との間では11時と13時の2回公演を1回にする
事も検討されましたが、生徒さんたちの熱意で予定通りの2回
演奏をして頂きました。





素晴らしい演奏を披露して頂いた生徒さんたち、そしてサポート
して頂いた先生方、本当にありがとうございました。スタッフを
代表して心より御礼申し上げます。  

Posted by 酒呑旦那 at 23:16Comments(0)TrackBack(0)お薦め

2010年02月12日

じゃらんフォーラム2010

今日は今年で3回目の開催となりますリクルート社様の
「じゃらんフォーラム2010」が品川プリンスホテルにて
行われ、私は初めて参加して来ました。



今回の私の目的はずばり「てっぺん式人材活性術」と
題した(有)てっぺん代表取締役 大嶋啓介氏の基調
講演でした。

講演の中で印象に残ったのは「可能性のない人はいない」
「成功する脳」「言葉は人の人生を変える」といった事で
ひとつひとつ具体的な例をあげて懸命に話される言葉に
あっという間に時間が過ぎました。

この他、最新のクチコミ対処術やエリア活性事例など貴重
なデータに基づくリクルートの方々のお話も興味深く聴かせ
て頂きました。

今後の営業活動に活かして行きたいことばかりでした。
ありがとうございました。  

Posted by 酒呑旦那 at 22:44Comments(0)TrackBack(0)お薦め

2010年02月10日

産学連携オープンセミナー

今日は私たち観光業を中心とした団体の集合体であります
日本ツーリズム産業団体連合会主催の「産学連携オープン
セミナー」が東京商工会議所にて開催されました。



舩山会長の開会の挨拶の後、来賓の観光庁長官の溝畑氏
の挨拶がありました。

そして今日のメインであります1月に刊行されたPHP新書
「世界を知る力」がベストセラーになられています日本総合
研究所会長、多摩大学学長、三井物産戦略研究所会長の
寺島実郎氏の基調講演「アジア大移動時代における日本
とツーリズム産業の進路」でした。

私はこの基調講演を一番の目的にしておりましたが期待
以上の内容に時間があっという間に過ぎてしましました。
ツーリズム産業に留まらず、日本そして世界の今後の
流れを示されるデータと解説に思わず唸ってしました。



そして学生さん2組の研究発表の後、ホテル業界、旅行
業界、運輸業界、エンタテインメント業界の各代表が出て
のパネルディスカッションが最後に行われました。

旅館業界の代表が出られていなかったのがいささか残念
でしたが、立教大学の橋本教授のコーディネイトで貴重な
お話が聴けました。

今後自らの経営のヒントになるポイントがいくつもありました。
ありがとうございました。  

Posted by 酒呑旦那 at 23:28Comments(0)TrackBack(0)お仕事

2010年02月08日

神奈川再発見キャンペーン2010

今日は冬の神奈川再発見キャンペーンとして毎年恒例の
N社湯河原地区会にて神奈川県内のN社グループ店舗
のうちお客様の多い3つの店舗にて梅の宴を中心に宣伝
活動を行いました。





本日お会いしましたお客様、湯河原梅林はまだ三分咲き
ですが早咲きの梅を中心にお楽しみ頂けますので是非
足をお運びくださいませ。  

Posted by 酒呑旦那 at 23:30Comments(0)TrackBack(0)お仕事

2010年02月07日

湯河原梅林三分咲き

今日はオープニングから一夜明けた日曜日、開花状況
を見に行ってきました。

湯河原梅林の石碑前のあたりは例年より若干早く咲き
三分咲きといった感じです。



幕山に向かって右側のすそのに植林された早咲きの
白梅は五分咲きといったところでしょうか。



順調に開花が進めば2月20日過ぎには7~8分咲き
になると思われます。

皆様ぜひ湯河原梅林に足をお運びくださいませ。  

Posted by 酒呑旦那 at 22:50Comments(0)TrackBack(0)お薦め

2010年02月06日

梅の宴開園2010

本日より「湯河原梅林 梅の宴」が開園となりました。
今年は全国植樹祭の神奈川県サテライト会場という
ことで神奈川県知事松沢成文氏も「湯河原梅林」の
オープニングゲストに来られました。





セレモニーの後は恒例の湯河原芸妓屋組合の皆さん
によります「芸妓の舞」です。





皆さんこの日のために日々お稽古をして今日の日を
迎えました。
なお、同じ番組にて来たる3月1日「雛まつりイベント」
として正午より「芸妓の舞」が行われますので是非
この機会に湯河原梅林に足をお運びくださいませ。  

Posted by 酒呑旦那 at 21:40Comments(0)TrackBack(0)お薦め

2010年02月05日

インバウンド旅行振興フォーラム

今日は日本政府観光局(JNTO)主催の「インバウンド
旅行振興フォーラム」が東京・汐留の「コンラッド東京」
にて開催され、情報収集のために足を運びました。





朝9時30分から始まり午後6時30分まで9時間殆ど
休憩もなく各国の最新情報の発表が各国現地事務所
所長からあり、大変でしたが有意義な時間を過ごす事
が出来ました。

特に今回は「JAL問題」により各国までの路線が減便
になっているところも多く懸念が出ていました。

逆にこれから拡大していくであろう中国の担当の方や
オーストラリアの担当の方からは持ち時間をオーバー
しての報告がありました。

今後インバウンドの対応を検討する上で貴重な資料
が頂け、感謝しております。今後ともよろしくお願い
申し上げます。  

Posted by 酒呑旦那 at 22:30Comments(0)TrackBack(0)お仕事

2010年02月04日

新春カンファレンス

今日は毎年恒例の楽天トラベル様の「新春カンファレンス」
名古屋会場に参加してきました。





久々に参加させて頂きました「新春カンファレンス」でしたが
今回は開会前や途中の休憩時間などはDJの方が入り、
いつもとは違った雰囲気でした。



また、分科会では「乳幼児連れのファミリーを知る!」と題し
ミキハウス子育て総研の藤田社長より様々なアンケートの
結果によります貴重なお話を聞くことが出来ました。

いつも様々な趣向を凝らして頂く楽天トラベル様には脱帽
です。今年も1年よろしくお願い申し上げます。  

Posted by 酒呑旦那 at 23:25Comments(0)TrackBack(0)お仕事

2010年02月03日

節分祭2010

今日は湯河原駅から約1kmほど温泉街に向って上った
ところにあります五所神社にて毎年恒例の「節分祭」が
ありました。



まず氏子代表からの挨拶、冨田湯河原町長からの挨拶
の後、今年の年男、年女と厄年の人たちが関係団体の
代表とともに当りくじ付きの豆を捲きました。







今年一年が良い年でありますように。  

Posted by 酒呑旦那 at 20:40Comments(0)TrackBack(0)お仕事

2010年02月02日

小田急梅の宴キャンペーン

今日は開催まであと4日と迫った「湯河原梅林 梅の宴」
の宣伝のため、観光協会、湯河原町観光案内所と私たち
施設とで小田急線新宿駅西口地下コンコースにてイベント
を行いました。







湯河原温泉名産のみかんと湯河原梅林のチラシや散策
マップなど一時は長蛇の列ができました。

是非、湯河原梅林にこの機会にお越し頂けましたら幸い
です。  

Posted by 酒呑旦那 at 21:53Comments(0)TrackBack(0)お仕事

2010年02月01日

旅館青年部新年会

今日は毎年恒例の旅館協同組合青年部の新年会にて
ふきや旅館さんのご厚意によりお世話になりました。



来賓として「ふきや」社長の理事長、観光協会長、商店
会長、伊豆湯河原観光協会長をお迎えし、事務局長の
勤続20周年の記念品贈呈も行われました。



2次会からは冨田湯河原町町長もお越し頂き、今月に
始まります「観光圏」のお話もして頂きました。

今年一年様々な行事がありますが皆で頑張りましょう。  

Posted by 酒呑旦那 at 23:28Comments(0)TrackBack(0)お仕事